FF14 キーボード&マウスのおすすめセッティング

今回は、FF14のセッティング(キーボード・マウス操作周り)を紹介していきたいと思います。

よかったら参考にしてください。

ただ、FF14のHUD設定も併せて見ないとよくわからないかも。

そのうち記事書きます。

 

愛用のデバイス

今使っているデバイスはこんな感じです。

 

  • キーボード:G913 TKL 白モデル / Logicool
  • マウス:G600 / Logicool

 

パッドは使っていません。

触って15分ぐらいでこれは操作できないと匙を投げました。

なので、キーボード・マウス構成でプレイしています。

 

今まで他にも色々使ってきました。

もともと左手デバイス(キーパッド)を使っていて、キーボードを使ってなかったんですが、。

最終的に今の構成に落ち着きました。

 

G913 TKL

特徴
  • 本体の傾きを3段階に設定できる
  • 白モデルの場合、キー照明OFFでもしっかりキープリントが確認できるから照明不要
  • TKLモデルだから、小さい
  • すごく薄い
  • 持ち運びやすい
  • 茶軸?っぽいので、そこまでうるさくない(VCやるときに重要)
  • キーが浅いから、指が引っかからない
  • バッテリーが長寿命(照明無しで最大1124時間!)
  • 有線USB/LIGHT SPEED/Bluetooth対応
  • ワイヤレスで遅延なし(プロゲーマーも使っていて違和感なし)
  • LIGHT SPEEDドングルを本体の裏面に収納できる

 

控えめに言って、サイコー!!

バッテリーが長寿命なので、12月に買ってまだ2,3回くらいしか充電してないです。

バッテリー1124時間以上?

 

このキーボード仕事でも使っています。

できれば仕事用にもう1つほしいくらい。

触ってもらえば、使い続けていれば、良さがわかると思います!

gaming.logicool.co.jp

 

持ち運びケース

仕事で使ったりするために、持ち運びケースも買いましたが、すごく良きです。

www.amazon.co.jp

 

G600

特徴
  • 側面に12個のボタン
  • 中央にDPI変更ボタン(デフォルト、変更可能)
  • 右手薬指側にGシフト(デフォルト、変更可能)
  • 裏面のシールを剥がして中を開ければ重りを取り外しできる

 

MMOに限らず、マウス側にこんなにたくさんボタンついているのは、慣れたらすごく便利です。

APEXとか、FPSでは結構キー使うと思うんですが、これでいろんなキーを割り当てるとすごく便利ですよ。

現在は、他社からも同様の他ボタンマウスが発売されています。

有名なのはRazerから出ているNagaというものです。

が、デバイスを利用するときにインストールソフトウェアがバグが多いのと、メーカーが違うとデバイスごとにいろんなソフトを起動しておかないといけないので、Nagaは諦めました。(といっても、Logicoolのソフトウェアもバグはあります)

 

ただし、Nagaは無線タイプ(Naga Pro)があるので、すごく魅力的です。

G600はいつまでたっても無線タイプを作ってくれません。。。せっかくLogicoolLIGHTSPEEDあるのに。。。

お願い作ってー!

gaming.logicool.co.jp

 

キーボードセッティング

キーカスタマイズは特に変更なしでそのまま使ってます。

あえて言うなら、デフォルトでFunctionキーにしています。

あとはバッテリー寿命のため照明は切っています。

f:id:Celie:20210722224906p:plain

何もカスタマイズしていません。

 

マウスセッテング

FF14側と併せてキーバインド変更しています。

Shift+f・・・フォーカスターゲット

Tab・・・一番近い敵からターゲット:順送り

Shift+Tab・・・一番近い敵から順にターゲット:逆送り

Num /・・・ウォーキング切り替え

Num 0・・・決定操作(近くのターゲットを選択できる)

Space・・・ジャンプ(HUDコマンドの関係で、スペースキーのジャンプよりもマウスでのジャンプを使ってます)

f:id:Celie:20210722224746p:plain

Gシフトは使用していません。

 

とくに、タゲ送りはこのキーバインドはすごく便利だと思います。

バトルコンツで敵が複数いるときには真価を発揮します。

 

次回はHUDレイアウトの紹介をしつつ、このマウス・キーボードの真価を紹介します。